パチ×スロ実践ch
パチンコ実践ch
パチスロ実戦ch
地上波ch
攻略ch
バラエティch
モバイルch

2014年06月04日

サンセイR&D、「CR牙狼金色になれ」発売を発表

 サンセイR&Dは2日、パチンコ新機種「CR牙狼金色になれ」を発売すると発表した。スペックの詳細と発売日については後日改めてリリースを配信するとしているが、同日よりネット上に公開されたPVにおいてスペックの一部が発表されている。PVによれば同機は、V確変+STタイプ、ST中の出玉はすべて約2000個、ST回数161回、ST継続率77%とのこと。

(日刊遊技情報)
posted by ほんだ at 12:48| 業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

警察庁、夏季の省エネルギー対策への協力を依頼

 警察庁は、政府のすすめる夏季の省エネルギー対策への協力をパチンコ業界に対して要請した。警察庁はパチンコ・パチスロ産業21世紀会(21世紀会)を通して同会を構成する14団体に連絡した。21世紀会は構成団体に対し5月30日付の文書を発出した。政府は5月16日に「2014年度夏季の電力需給対策について」を決定し、事業者に対しては「夏季の節電メニュー(事業者の皆様)」を提示した。

(日刊遊技情報)
posted by ほんだ at 12:47| 業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月03日

日工組、通常総会を開催 〜パチンコ証紙発給枚数大幅減で「回るパチンコつくる」

 日本遊技機工業組合(日工組)は5月28日、東京都千代田区大手町のKKRホテル東京において第54回通常総会を開催した。すべての議案を滞りなく可決した。事業報告書によると、同組合による2014年3月期におけるパチンコの証紙発給枚数は約207万枚で、前期比では約32万枚の減少。一方、パチスロの証紙発給枚数は約46万枚で、前期比では約15万枚増加した。特にパチンコの販売不振が問題視されており、「コスト面の軽減対策が課題」と指摘した。
 総会後の祝賀会での挨拶で金沢全求理事長は、「ファンの減少が一番の問題。我々の提供している機械がファンにとって、おもしろくない、回らない、大当りの期待がない、遊技料金が高過ぎるなどと言われている。日工組としては、答えがわかった以上、逆に回るパチンコを開発していく。回ることでファンは、大当りを期待でき、安価に遊ぶことができる。ホール様にとっては、回っても利益を取れる機械を開発する。1個賞球だろうが、3個だろうが、10個だろうが、回らなければファンは遊技しない」と述べ、より遊技性の高い機種を開発できる環境づくりを推進する意向を示した。

続きを読む....
posted by やの at 13:05| 業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全日遊連、パチスロのサブ基盤交換については5月中に撤回〜理事会後の記者会見で

 全日本遊技事業協同組合連合会(全日遊連)は5月23日、全国理事会を東京都港区新橋の第一ホテル東京において開催し、終了後に記者会見を開いた。会見では、次期理事長候補者の選出について、立候補者が阿部恭久氏(東京)のみだったことから、同氏を次期理事長に内定したことを報告した。一部パチスロのサブ基板を交換・点検するとして協力を求める文書を発出していた件については、5月中旬に撤回する旨の通知を発出していたことを報告。事務局は「事案をあまりわからずに文書を発出してしまった」と釈明した。
 また同日、理事会前に「遊技産業活性化委員会」の第1回目の会合を開催したと報告。同委員会は、「パチンコ・パチスロ産業21世紀会」内に設置された委員会であり、「パチンコ・パチスロフェスタ2014」で設置が発表されていた。会合では委員らが意見交換を行った。

(日刊遊技情報)
posted by やの at 13:04| 業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイナムジャパンホールディングス、2014年3月期決算を公表 〜貸玉収入減少でも増益を確保

 ダイナムジャパンホールディングス(DYJH)は5月29日、取締役会を開催し、同日付で2014年3月期の決算を発表した。同社が2012年8月に香港証券取引所へ上場してから2回目の決算報告となった。なお、正式な決算報告は、同社のウエブサイト上において公開されている英語版となっており、日本語では決算の概況を示した「2014年3月決算概況」が公表されている。
 日本語版「決算概況」に掲載された「連結財務情報【要約連結損益計算書(IFRS)】」によれば、「貸玉収入」は9221億7200万円(対前期増減マイナス69億8600万円)と減少していたものの、「景品出庫額」が7564億1800万円(同マイナス87億7900万円)と、「貸玉収入」を上まわって減少したために、「営業収入」は1657億5400万円(同プラス17億9300万円)と増加した。「営業利益」では354億5900万円(同プラス11億7000万円)、当期利益では213億1000万円(同プラス3億8500万円)と、増益を確保した。
 同じ日本語版掲載の「連結財務情報【要約連結財政状態計算書(IFRS)】」によれば、「固定資産」や「余剰金」の増加などにより「純資産合計」は前期より169億9000万円増加し1428億1700万円となった。
 期末配当には1株あたり7.00円を予定し、年間では14.00円の配当を予定。連結利益の48.8%に相当する104億円を配当金に充てる。前期の年間配当金は13.00円であった。


(日刊遊技情報)
posted by やの at 13:03| 業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月02日

KYORAKU吉本、よしもと芸人との「日帰りぱちんこバスツアー」を企画

 KYORAKU吉本.ホールディングスは、よしもと芸人、若手ライターと行く「日帰りぱちんこバスツアー」を28日に『ガーデン八王子インター店』を目的地として実施する。予約の先行受付を5日より日本旅行グループで開始した。料金は3980円(税込)。

(日刊遊技情報)
posted by ほんだ at 14:45| 業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三洋、リユース機「CRAわんわんパラダイスIN沖縄88バージョン」発売を発表

 三洋はこのほど、リユースシステム「パチループ」対象商品として、「CRAわんわんパラダイスIN沖縄88バージョン」(型式名「CRAわんわんパラダイスIN沖縄SA」)を発売すると発表した。納品開始予定日は8月17日。

(日刊遊技情報)
posted by ほんだ at 14:44| 業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月30日

全日遊連、4月末の組合加盟店舗実態調査の結果を公表

 全日本遊技事業協同組合連合会(全日遊連)はこのほど、5月23日現在の集計として、4月末日現在における都府県方面遊技業協同組合加盟店舗実態調査の結果を公表した。
 営業店舗数は、3月末日より11店舗減少し1万847店舗。本年に入って1月から4カ月連続の店舗数減少となる。新規店舗数は24、廃業店舗数は30、当月発生分の休業店舗数は13。
 遊技機の台数では、パチンコが前月より5662台減少の273万4689台、パチスロが4859台増加の148万8842台、総台数が803台減少の422万3687台。総台数の減少も4カ月の連続となる。

(日刊遊技情報)
posted by ほんだ at 15:18| 業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

奥村、「ぱちんこCRバジリスク」追加スペック発売を発表

 奥村は27日、「ぱちんこCRバジリスク」シリーズの新スペック2機種を発売すると発表した。
 「ぱちんこCRバジリスク 疾走79type」(型式名「CRバジリスクX1」)は、大当り確率79.9分の1、確変突入率100%のST(62回転)タイプ。
 「ぱちんこCRバジリスク 争忍61type」(型式名「CRバジリスクW1」)は、大当り確率61.8分の1、確変突入率100%のST(100回転)タイプ。
 販売台数は全国1000台。新色「白蛇枠」は先着500台。
 ホールへの納品開始日には6月22日からが予定されている。

(日刊遊技情報)
posted by ほんだ at 15:18| 業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月29日

パチンコ店経営 明星産業 破産開始決定 負債総額2億2921万円/群馬

 株式会社明星産業は5月1日、前橋地裁から破産開始決定を受けた。負債総額は2億2921万円。
 1957年創業のフタバ産業の関連会社として設立。パチンコ店経営事業を独立させたもので、本社地で『アミューズメントホール・フタバ』(パチンコ168台、パチスロ72台)を経営してきた。ピーク時には年間売上高約20億円をあげていたが、近年は大手資本による大型店舗出店で顧客を奪われるようになり、業績が低迷した。
 2005年4月期には売上高が3億5800万円にまで落ち込み、約4000万円もの赤字を余儀なくされ、先行きが見通せなくなり08年に店舗を閉鎖。同年に店舗不動産をホテル業者に任意売却し今回の措置となった。
[5月26日・TSR情報]


(日刊遊技情報)
posted by やの at 12:40| 業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三洋、ファンイベント「釣りバカ日誌祭り」を6月9日に予定

 三洋は、「CRまわるんパチンコ釣りバカ日誌2」の導入を記念するファンイベント「釣りバカ日誌祭り」を東京都品川区上大崎の「ざうお目黒店」において6月9日に開催する。三洋機種サイト内の応募ページの応募者より70人を招待する。ゲストに、安田大サーカスの団長とクロちゃん、南まりかと、パチンコライターのドテチン、助六を予定。原作者の挨拶、実機試打のほか、釣った魚をその場で調理する店内釣り大会などが行われる。


(日刊遊技情報)
posted by やの at 12:39| 業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マルホン、「CR坂本冬美‐いい女になりたくて‐」プレス発表会を開催

 マルホンは20日、東京都台東区上野のグレースバリ上野において、パチンコ新機種「CR坂本冬美‐いい女になりたくて‐」および「CRAシャカRAP」のプレス発表会を開催した。ライターのじゅじゅ、パチスロアイドルの愛田笑子が登場し、新機種のスペックやゲーム性を紹介した。坂本冬美はビデオレターで登場。「この機種には私の魅力が詰まっている」とアピールした。
 今回発表された「CR坂本冬美‐いい女になりたくて‐LM」のスペックは、大当り確率298.3分の1、確変割合58%という「昔ながらの確変機」。納品開始日には7月6日を予定する。
 一方の「CRAシャカRAP」は、同社「シャカ」シリーズ初の羽根モノタイプ。新台本体定価21万8000円のみの「ワンプライス」で、6月15日からの納品を予定する。


(日刊遊技情報)
posted by やの at 12:39| 業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

回胴遊商、組合大会および20周年記念式典・祝賀会を開催

 回胴式遊技機商業協同組合(回胴遊商)は27日、東京港区高輪のグランドプリンスホテル高輪において、2014年度の組合大会を実施した。また、回胴遊商が創立から今年で20周年を迎えることを記念して、20周年記念式典および祝賀会を開催した。
 組合大会では、伊豆正則理事長による挨拶の後、新規加入組合員12社の紹介、同組合の活動に貢献した人たちの表彰、そして組合大会前に同会場で開催された2014年度通常総代会の報告が行われた。総代会では、2013年度の事業報告や2014年度の事業計画など、第1号議案から第7号議案までが承認されていた。2014年度には、中古機流通の24万5000件の書類交付と44万8000枚の確認証紙、認定申請の7600件の書類交付と5万9000枚の確認証紙発行を見込む。

続きを読む....
posted by やの at 12:38| 業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長野県遊協、通常総会を開催〜青松理事長「旧弊の衣を脱ぎ去るとき」

 長野県遊技業協同組合は26日、長野市県町のホテル国際21において、第48回通常総会を開催した。組合員総数67人中、本人出席40人、委任状出席23人の計63名が出席した。議案審議のほか、組合功労者に対する表彰と、行政担当官による記念講演が行われた。
 事業報告によれば、本年3月末における長野県遊協傘下の組合店舗数は前年比10店舗減の199店舗。遊技機の台数は前年比1383台減の7万500台であった。
 青松英和理事長は冒頭で、「業界の営業環境の厳しさは、私たちがお客様目線からかけ離れた結果。旧弊が染み付いた衣を脱ぎ去り新しい衣を身にまとうことは容易ではないが、私たちがこのことをなし得なければ、業界の社会的評価の向上は望めない。いま私たちに必要なのは利潤を上げるための営業テクニックではなく、業としての営業の在り方の確立である」といった主旨の挨拶を行った。
 記念講話では、長野県警察本部生活安全部生活安全企画課の小林初雄課長補佐が登壇し、健全娯楽の提供と大衆娯楽への回帰、のめりこみ問題への対応、遵法営業の確立を要望した。


(日刊遊技情報)
posted by やの at 12:37| 業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

群馬県遊協、通常総会を開催〜趙栄日理事長を再任

 群馬県遊技業協同組合は19日、群馬県前橋市日吉町の前橋商工会議所において、第49回通常総会を開催した。議事中の役員改選により、趙栄日理事長が再任された。また議案審議に先だって、退任理事や組合活動の功労者に対する表彰式が行われた。
 総会は組合員160人中153人が出席(委任状出席含む)。全4号議案すべてを可決した。事業報告によれば、同組合への加盟店舗数は今年3月末で昨年比で12店舗減少となる160店舗となっており、最盛期となった1996年の368店舗に比べ半数以下となっている。趙栄日理事長は「ファン人口を回復させるため私なりに特に推進したいのは、過度な射倖性の抑制だ。今でも特定日に大当りしやすいかのような告知が見られるが、組合員は健全な営業につとめていただきたい」と挨拶し、協力を求めた。
 群馬県警察本部生活安全部の羽鳥信之部長が来賓祝辞を述べ、遊技場での置引きが2013年には188件と、前年比で34件増加していたことを指摘。店舗駐車場での事故発生も懸念されるため、防犯カメラ設置など対策の強化を要望した。


(日刊遊技情報)
posted by やの at 12:36| 業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

都遊協、通常総代会を開催 〜阿部理事長を再任

 東京都遊技業協同組合(都遊協)は21日、東京都文京区後楽の東京ドームホテルにおいて、第46回通常総代会を開催した。任期満了に伴う役員改選では、阿部恭久理事長が再任された。総会は総代125人中65人が出席し成立。議事では全11号議案すべてを可決した。総会前には、今総会で退任する人への感謝状と記念品の贈呈が行われていた。
 事業報告によると、東京都内の組合員店舗数は、前年度対比で19店舗減の1034店舗。遊技機の台数は前年度対比で1093台減の34万6830台と、業界の景況感悪化を反映した厳しい推移を見せた。事業計画では、消費税対応の推進、遊技人口の増大、東日本大震災被災地復興支援などの社会貢献事業の展開などを打ち出した。
 阿部理事長は挨拶で、「他県の理事から強く推されたこともあり、全日遊連理事長に立候補することを決断した。重要なことは遊技人口の増加施策。スリープ層の回復と新規層の開拓を、メーカー団体とも連携し真っ先に取り組んでいく」と述べ、同組合と全日遊連の理事長を務めるにあたっての最重要施策としてファン人口の回復に努めていく方針を示した。


(日刊遊技情報)
posted by やの at 12:36| 業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月28日

山佐、「パチスロ鉄拳3rd」特別先行展示会を開催

 山佐は21日、東京都港区高輪のTKPガーデンシティ品川において、パチスロ新機種「パチスロ鉄拳3rd」の特別先行展示会およびプレス発表会を開催した。
 佐野慎一代表取締役社長による挨拶で発表会はスタート。佐野範一取締役本部長が同機の特徴を説明した。同機は、純増枚数約2.8枚のATタイプ。AT「鉄拳RUSH」中に引き当てる擬似ボーナス「鉄拳BONUS」とのループによる「拳(こぶし)コンボAT」が基本のゲームシステムとなる。また約500ゲームで、前兆と自力解除高確を中心としたシステムから「リバースロック」と「デビルバトル」を中心としたものへとATが一変する「TAGゲームシステム」も大きな特徴。新筐体を使用する。
 ステージにはゲストとして、国際的コスプレイヤーのユリコ・タイガーとロック歌手の内田裕也が登場。最後に内田は、自身のセリフ「ROCK‘N ROLLヨロシク!」をもじり「TEKKEN ROLLヨロシク!」とシャウトし盛りあげた。同機の納品日には7月6日が予定されている。

(日刊遊技情報)
posted by ほんだ at 12:54| 業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京楽、「ぱちスロ必殺仕事人」「ぱちんこAKB48 バラの儀式」2機種同時展示会を6月18日横浜アリーナで開催

 京楽は26日、「ぱちスロ必殺仕事人」と「ぱちんこAKB48 バラの儀式」の2機種同時展示会として「KYORAKU SURPRISE FESTIVAL2014」を6月18日に神奈川県横浜市港北区新横浜の横浜アリーナにおいて“緊急開催”すると発表した。「ぱちスロ必殺仕事人」は、京楽より発売される「ぱちスロ」の第2弾。「ぱちんこAKB48 バラの儀式」は、2012年発売の「ぱちんこAKB48」シリーズの第2弾となっている。当日のスケジュールおよびイベント内容の詳細については決まり次第、案内するとしている。

(日刊遊技情報)
posted by ほんだ at 12:52| 業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月27日

ヤマダ電機「ヤマダゲーム」、PC版カジノゲームのサービス開始

 ヤマダ電機は22日、同社のPC版マルチSNS「ヤマダゲーム」において、カジノゲームのサービスを開始した。サイト名は「ヤマダカジノ&オークション」。
 基本プレイ無料で、ポーカー、ブラックジャック、バカラといった認知度の高いテーブルゲームや、ルーレット、スロットマシーンなどをたのしむことができ、今後、多様なゲームを追加していくという。メダルは有料交換、あるいは「ヤマダポイント」利用による交換が可能であり、会員登録してメダルを貯めると、商品がお得に手に入るオークションにも参加することができる。


(日刊遊技情報)
posted by やの at 14:48| 業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

西陣、「CR春一番〜こいこい八〜」発売を発表

 西陣は23日、パチンコ新機種「CR春一番〜こいこい八(エイト)〜」を発売すると発表した。「花札」をモチーフとする「CR春一番」シリーズに、最新作の同機では、モチーフとして「花魁(おいらん)」を加えた。
 発表されたのは、大当り確率297.89分の1、確変突入率100%・ST80回・ST継続率約70%のミドルタイプ「〜F」と、大当り確率89.9分の1、確変突入率100%・ST50回・ST継続率約55%のデジ羽根タイプ「〜GL」の2スペック。


(日刊遊技情報)
posted by やの at 14:48| 業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

 

このページのトップに戻る