パチ×スロ実践ch
パチンコ実践ch
パチスロ実戦ch
地上波ch
攻略ch
バラエティch
モバイルch

2014年06月24日

ユニバーサル、「やじきた道中記乙」記者発表会を開催

 ユニバーサルエンターテインメントは20日、東京都新宿区新宿にある新宿アルタ内のスタジオアルタにおいて、メーシー製パチスロ新機種「やじきた道中記乙」の記者発表会を開催した。同機は、2003年発売の4号機「やじきた道中記X」のリメイク機。前作ではコミカルな演出とAT「祭り」の連チャンが特徴となっており、リメイク機でも前作の特徴を継承している。納品開始予定日は8月3日。
 冒頭に登壇したマーケット戦略室の長谷川崇彦室長は、「そうとうバカをやった。おもしろいと思ってもらえる機種になったと思う」と語り、同機のテーマを「体感勝率」としたと説明した。ゲストとしてお笑いコンビのHi‐Hi(ハイハイ)が登場し、長谷川室長とのトークを展開した。
 同機は擬似ボーナスを搭載したATタイプ。AT「やじきた祭」は1ゲームあたりの純増枚数約2.5枚。AT中には「BAR(わっしょい)」揃いの集中状態抽選を行っており、同図柄揃いからゲーム数上乗せ特化ゾーン「わっしょいチャンス」に突入できる。通常時には平均105ゲームごとにATの抽選を行い、小役の連続やレア役で周期ゲーム数短縮抽選を行う。


(日刊遊技情報)
posted by やの at 12:31| 業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

 

このページのトップに戻る