パチ×スロ実践ch
パチンコ実践ch
パチスロ実戦ch
地上波ch
攻略ch
バラエティch
モバイルch

2013年05月28日

余暇進、2013年度定時社員総会を開催 〜新代表理事に笠井聰夫氏

 余暇環境整備推進協議会(余暇進)は22日、東京都港区海岸のホテルインターコンチネンタル東京ベイにおいて、2013年度定時社員総会を開催した。9年にわたり代表理事を務めた宮脇磊介氏が任期満了にともない退任し、新たな代表理事に笠井聰夫氏が選出された。
 笠井氏は1963年、警察庁に入庁。栃木県警本部長、埼玉県警本部長などを歴任。2013年1月より余暇進の顧問を務めていた。
 副会長には、ユーコーの金海龍海氏と成通の千原行喜氏を再任。常務理事には、プレーンシップ・アミューズメントの香月義春氏、大都販売の木原海鵬氏、中商の中村泰明氏を再任し、また新たに、新和の新井修氏と大原興商の大原栄奉氏を選任し、2人増員の5人となった。
 社員総会では理事選任のほか、2012年度の事業報告・決算報告・監査報告、および2013年度事業計画案・予算案が議案として上程され、承認された。
 今年度の重点目標は、「業界健全化の更なる推進を図り、積極的な政策提言を行う」。「具体的な行動目標」として、「業法制定を視野に入れつつ、現行法運営上の諸問題を研究・解決する」、「防災・防犯の視点から、地域社会と共生するホールのあり方を研究する」、「行政及び関係団体との情報交換・交流を推進する」の3項目に加えて新たに、「パチンコ遊技に関する不正行為を減少させるための施策を研究・実施する」という項目が追加されている。

(日刊遊技情報)
posted by 武蔵 at 12:32| 業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

 

このページのトップに戻る