パチ×スロ実践ch
パチンコ実践ch
パチスロ実戦ch
地上波ch
攻略ch
バラエティch
モバイルch

2013年01月31日

余暇進、1月度定例部会を開催 〜ダイコク電機が台毎メダル計数機「VEGASIA‐MK」を紹介

 余暇環境整備推進協議会(余暇進)は29日、東京都港区新橋の田中田村町ビルにおいて、1月度の定例部会を開催した。基本的に毎月開催されている定例部会では、会員企業によるプレゼンテーションや講演、パネルディスカッションなどが行われており、1月度には、ダイコク電機がプレゼンテーションと講演を行った。
 同社情報システム部による「パチスロ環境の変化に対応する設備機器」と題したプレゼンテーションでは、液晶端末機「BiGMO」と台毎メダル計数機「VEGASIA‐MK」を紹介。「VEGASIA‐MK」のテスト導入店では、平均アウトが約2割上昇したという実績を報告した。
 講演では、同社DK‐SIS室の山岸義幸室長が「DK‐SISで見る現状と2013年」と題して現時点におけるパチンコホールの傾向を解説。SISデータをもとに、交換率については昨年12月時点で一物一価を実施しているホールは全国で75%に達していたと述べ、スペック別の動向として「パチンコ・ライトミドル機の粗利貢献は低かった」と分析した。

(日刊遊技情報)
posted by 武蔵 at 12:25| 業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

 

このページのトップに戻る