パチ×スロ実践ch
パチンコ実践ch
パチスロ実戦ch
地上波ch
攻略ch
バラエティch
モバイルch

2013年10月15日

2013年10月15日の番組

────────────────────────────────
■本日の更新番組!  お見逃しなく!
────────────────────────────────
◇◆◇BAD BROS-理論派同士の衝突!!◇◆◇
今回は何で揉めたの?男の意地とメンツを賭けた真剣勝負!
波岡は戦国乙女、服部は笑ゥせぇるすまん2。勝つのはどっちだ?
http://www.janbari.tv/pg/13100102.html
────────────────────────────────
◇◆◇それいけ!おじ3三銃士〜自由気ままな3人の・・・◇◆◇
現在ほぼ互角の2チーム。果たしてここからの展開は…!?
http://www.janbari.tv/pg/13100116.html
────────────────────────────────
◇◆◇MONAKO MATES - モナコマブダチ◇◆◇
塾長の怒りがもう収まらない。トムまでも異な動き。助っ人は・・・助けにならず。
http://www.janbari.tv/pg/13100113.html
────────────────────────────────
◇◆◇パチ×スロ おもしろTV パチファラ王◇◆◇
今回はマギー審司が登場!北斗の拳転生の章で勝負だ!
http://www.janbari.tv/pg/13100107.html
────────────────────────────────
◇◆◇銀玉打闘会◇◆◇
今回は原口あきまさVS坂口杏里。対戦機種は、CRぱちんこ蒼天の拳!
http://www.janbari.tv/pg/13100108.html
────────────────────────────────
◇◆◇しんのすけの俺が真打◇◆◇
ドン〜オーロラ編〜第3回。好感触も、 肝心の本人がポンコツ!?
http://www.janbari.tv/pg/13100115.html
────────────────────────────────
◇◆◇ライターバトルX〜勝利への道〜KICONA TOWN今津店編◇◆◇
しんのすけVS愛田笑子編第2回!!しんのすけの大切なモノを愛田が狙う!
http://www.janbari.tv/pg/13100105.html
────────────────────────────────
posted by やの at 12:58| 番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ふるさと三陸オリジナル丼グランプリ」を26日、盛岡駅前で開催 〜日電協・回胴遊商が特別協賛

 東日本大震災で大きな被害を受けた岩手県三陸地方の沿岸被災地を支援するイベントとして、「ふるさと三陸オリジナル丼グランプリ」が26日、JR盛岡駅の西口イベント広場において開催される。岩手放送(IBC)が主催し、日本電動式遊技機工業協同組合(日電協)と回胴式遊技機商業協同組合(回胴遊商)が特別協賛する。
 被災地の仮設住宅に住む人たちが、各エリアの特産物や特徴を生かした「オリジナル丼」を考案して持ち寄り、来場者に振る舞う。来場者が審査員となり、グランプリを決定する。ゲスト審査員として、お笑い芸人のドロンズ石本、アシスタントとしてパチスロガールが参加する。会場にはまた、三陸地方の特産品や名物を販売する「復興市」が行われ、岩手県内のゆるキャラの参加や、郷土芸能の披露も予定されている。
 IBCと日電協・回胴遊商は本年8月、復興支援として県内の仮設受託単位による「カラオケ歌合戦」を実施した。


(日刊遊技情報)
posted by やの at 12:57| 業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9月度パチンコホール企業の倒産件数は1件のみ、負債総額も本年最少/東京商工リサーチ

 信用調査会社の東京商工リサーチは10日、2013年9月度の主なパチンコホール経営企業の倒産状況を発表した。公表されている倒産企業は栃木県の東和商事(破産)の1件のみとなっており、負債総額は同社の1億7000万円にとどまった。ホール企業の倒産件数は2013年4月以降6カ月連続で前年同月度を下まわっている。また9月度の負債総額は、本年で最少値となった。
 本年4月から9月までの2013年度上半期における主なパチンコホール経営会社の倒産状況は、倒産件数4件(前年同期比マイナス13件)、負債総額121億6700万円(同プラス50億900万円)。倒産件数は過去20年間で最少であったのに対し、負債総額は5月度に発生した負債総額101億7700万円の東海産業が影響したため前年同期を上まわった。


(日刊遊技情報)
posted by やの at 12:56| 業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マース、第2四半期業績予想を下方修正 〜パーソナルシステムの販売低調で

 マースエンジニアリングは4日、5月13日に公表していた2014年3月期第2四半期累計期間の連結業績予想を修正すると発表した。主力商品であるパーソナルPCシステムの販売が低調だったため、売上、利益とも下方修正した。
 今回発表された第2四半期の業績予想値は、売上高129億2000万円(前回発表予想値との増減額マイナス20億1000万円、増減率マイナス13.5%)、営業利益24億3000万円(同マイナス5億7000万円、マイナス19.0%)、経常利益28億2000万円(同マイナス3億6000万円、マイナス11.3%)。四半期純利益21億1000万円(同プラス1億1000万円、プラス5.5%)。
 パーソナルシステムの販売が低調だった理由を、「遊技機の入替にともなう改装や新規出店の案件が少なく、周辺設備への投資需要に大きな動きがなかった」と分析。四半期純利益の増加は、有価証券売却益が生じたことによるもの。
 通期の連結予想については、下期からの新製品の販売開始と消費増税による駆け込み需要への期待から、変更されていない。


(日刊遊技情報)
posted by やの at 12:55| 業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

 

このページのトップに戻る